みなさんこんにちは
衛生士の竹下です。
ぐんと気温も下がり寒くなったと思ったら、また気温が上がり…
この時期の体温調節も難しくなるようです。体調管理に気をつけましょう。
さて、
先日、勉強会に参加してきました。
プラークコントロールに関しての勉強会でした。
日々、私たち衛生士は患者さんのお口の中を綺麗にクリーニングさせていただいてます。
しかし残念ながら、患者さんが来院してくださった時間。その時間だけしか綺麗にしてあげることは出来ません…
一週間後、二週間後、定期健診となれば数ヶ月後。
その間は患者さんが、ご自身でケアしていただくしかないのです。
私たちにできることは、その場限りのクリーニングではありません。
次回患者さんが来院してくださるまでの間、患者さんご自身がしっかりとご自身のケアをしていただけるように、サポートすることが衛生士としてできることです!
ですから、簡単に!効率良く!気持ちよく!そして何よりも、一人ひとりみなさんに合った自分らしいプラークコントロール。
それを精一杯提供できるよう、努めたいと思います。
今回の勉強会で、新たな気づき。がありました。まだまだ勉強不足ではありますが、
ご自身の大切な歯を、守っていただくために…
そしてこれからも、常に私自身のスキルアップも目指し続け、より良い医療を提供していけるよう頑張りますのでよろしくお願いします。