こんにちは!

衛生士の大平です。

突然ですが、みなさん。

歯磨きをしたのになんだか

歯がザラザラする…

またはヌルヌルする…

もしくはしっかり磨いているのに

茶渋がつく…

という経験ありませんか?

その原因、

もしかしたら

歯についた傷のせいかもしれません?

歯についた傷?と

あまり馴染みがないかもしれませんが、

私たちは日頃から

歯を磨くときに

歯磨剤を使用したり

よく磨ける気がして

ブラシを強く当ててしまったり

衣がついたフライを食べたり

かたいおせんべいを食べたりと

意外と歯に傷をつけてしまう

行動を無意識にしてしまっています。

研磨剤が入った歯磨剤を使用していても

それだけなら生涯で支障が出る確率は

低いそうなのですが、

強い磨き方と合わさってしまっては

話は別。

日頃よかれと思ってやっていたケアが、

歯にしてみたら

マイナスのケアだった…

ということもあるのです?

実際、クリーニングを行ってみると

歯の傷が無数に確認できる方。

意外と多いんです?

その傷に歯垢や茶渋が入り込み、

磨いているのにすっきりしない…

という感覚になります。

そこで、みなさんにおすすめしたいのが

マイナスのケアからプラスのケアへ❣️

アパガードリナメル✨✨

リナメルの中には歯と同じ成分、

「ハイドロキシアパタイト」

が入っていて

今までの習慣でついてしまった傷を

修復してくれます。

日頃の歯磨きで

歯に栄養を与えられるんです✨✨

1度使用しただけでも

今までの歯磨剤とはなにか違う…❣️

と感じていただけると思います☺︎

ぜひお試しください!!

リナメルの効果が得られやすい

使用方法の秘訣、

お教えします?!!

また、

歯科医院でのクリーニングは

ついてる汚れを落とすだけ。

落とした後には

汚れがつかないケアも大事❗️

クリーニング後の

歯科医院でのトリートメントケアも

おすすめします。

ルアーナで使用するリナメルは

歯磨剤よりも入っている

ハイドロキシアパタイトの量が

多いので

更に効果的です✨✨✨✨